TwitterのBot(ボット)の作り方

Twitterをしている人であれば、「bot(ボット)」というのを見たことがあると思います。

bot(ボット)って、中に人が入っているわけではありません^^;
(入っていたら入っていたで、それは怖いww)

botというのは定期的にあらかじめ決められたつぶやきをツイートするアカウントのことです。

Twitter の機能を使って作られた、機械による自動発言システムのことで、語源はロボットからきています。

このbotをうまく利用することによって、自動的にフォロワーを増やしたり、拡散したりすることができます。

では、どのようにしてbotを作るのか?

実は難しい作業ではなかったりします。

ここでは作り方を説明しますね。

まず、ツイットボットのページにログインします。

http://twittbot.net/

まず、[LOGIN]ボタンをクリックします。

101

 

数字の認証が求められますので、上に表示されている数字を選択します。この数字は毎回変わります。
[送信]ボタンをクリックします。

102

Twitterの認証を行います。
ここでは「連携アプリを認証」をクリックします。

するとツイットボットとあなたのTwitterが連動します。

103

LOGIN画面が表示されますが、すでにログインや認証は済んでいますので、[LOGIN]ボタンをクリックします。

101
まずは、つぶやきを入力して、「つぶやきを追加」していきます。

105

 

複数のつぶやきを入力するときは、複数行入力を選択すれば、改行毎につぶやきを設定できます。

 

106

10~50個ほど登録したら、次はつぶやきの時間などを設定してきます。

上部の[詳細設定]をクリックします。

107

[つぶやき状態]を「つぶやく」にチェックし、
[つぶやき順番]を「ランダムでつぶやく」にチェックします。(毎回同じ順番だと不自然ですので^^;)
[つぶやき間隔]はつぶやく時間の間隔ですので、ご自由に設定しましょう。

108

あ、私の場合、[夜間のつぶやき停止]で、停止にしています。これは個人の判断でいいと思います。

できたら、[設定を更新する]をクリックします。

109

 

以上で、botを作成することができます。

 

2回目からは、「つぶやき登録へ」をクリックすると、すぐにつぶやきを追加することができます。

301

記事をシェアするShare on Tumblr0Tweet about this on TwitterShare on Google+2Share on Facebook31

「TwitterのBot(ボット)の作り方」への2件のフィードバック

  1. こんにちワ。
    いつも大変参考になる情報ありがとうございます。

    よく、同じつぶやきをされてる方がいますが、その方法って、もっと難しいものだとばかり思ってました。

    ひとつ、お利口さんになりました^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA